旅行のための学生ローンは利用について

旅行が目的でも学生ローンは利用できる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行目的でも、学生ローンは利用可能です。特に卒業旅行は審査に通過しやすいと言われています。就職が決まっている場合、卒業後に正社員としての安定収入があるため、業者の側も比較的安心して貸付けることができるのです。

遊行費は基本的に審査落ちしない


友人との旅行や一人旅など遊行目的の場合、学生ローンを利用することができます。実際に多くの学生が、旅行の費用を学生ローンで工面・調達しています。学生ローンは、利用目的をそこまで制限しない「フリーローン」ですから、遊び目的であっても利用することができます。

生活費が常に足りていない人が生活費の工面目的で借入れする際には、「返済できるのだろうか」と思われてしまいます。このような人たちと比べると、遊んだり高い買い物をしたりする人は、余裕があると判断される可能性が高いと言えるでしょう。

もちろん、バイトなどで安定した収入を得ていなければ、審査通過することはできません。普段はきちんとバイト費で生活をしているけど、大きな出費があるのでお金を借りたい。このような人は、基本的に審査で落ちることはありません。

卒業旅行の場合には特に審査通過率が高い


卒業旅行のために借り入れる場合は、特に審査通過率が高いと言われています。一般的には、卒業後に社会人となり収入が増えるからです。卒業旅行に行くのは、内定をもらっている人が大半です。就職が決まっているのなら、卒業後正社員として安定した収入を稼ぐことができます。

このような人に対してなら、業者の側も安心して貸し付けることができるでしょう。卒業直前の時期は、もっとも学生ローンを借りやすい時期でもあるのです。卒業旅行の場合であっても、大学院に進学するという場合には、特に有利とはなりません。

が、進学する場合や、就職先が決まっていない場合でも、借入れができなくなるわけではありませんのでご安心ください。時々、「就職先が決まっている」と嘘をつく人もいますが、電話によるヒアリングでウソがバレてしまうと、それだけで審査落ちしてしまうこともあるので、無用なウソはつかないようにしましょう。

内定が決まっている方は、「学生ローンを利用した、内定取り消しになるのでは?」と不安に感じる方も多いようです。しかし、借金の状況についての情報(信用情報)は、登録された貸金業者でなければ確認することができない個人情報です。自ら借金をしていると企業の側に伝えない限り、バレてしまうことはありません。安心して卒業旅行費用を借りることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

page top