無審査の学生ローンについて

無審査の学生ローンはあるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

無審査の学生ローンはありません。返済能力があるかどうかを確かめるのが審査ですから、どこの業者であっても必ず実施されます。自宅のポストなどに「無審査で学費を貸します」というようなチラシが入っていたら、それは詐欺・闇金融です。適正な業者選びが大切です。

なんのために審査が行われるのか


融資に先立って行われる審査では、申込者に返済能力があるのかどうかを判断します。特に、担保や保証人をたてないキャッシング・学生ローンなどでは、実際の稼ぎ(年収)がどれくらいあるのか、という点に力点が置かれて調査されます。

返済が滞った際に、保証人に立替払いをしてもらったり、担保を差し押さえて売却したり、というような手段を講じることができないからです。「どれくらい稼いでいるのか」、ということが信用の有無に直結するわけです。

ただ、学生ローンでは、大手消費者金融のキャッシングや銀行カードローンよりも、緩やかに年収審査が行われます。月に10万円くらいの稼ぎがあれば、「十分に安定した収入がある」と判断してもらえます。そこまでハードルが高くないので、審査を過剰に恐れる必要はありません。

「無審査で貸します」と謳っているのは悪質業者


電柱やポストなどで「無審査で融資します」と書かれているチラシを見かけることがあります。しかし、このような文句で宣伝している業者は、ほぼ間違いなく闇金融や詐欺業者です。法外な高金利で貸出しをすることで、利益を上げている悪徳業者の可能性が高いのです。

審査を行わなければ、貸したお金を回収できなくなる可能性が高くなりますから、合法的に営業をしている学生ローン業者では必ず審査が行われます。審査がないのは、どこかに怪しいカラクリがあるからです。

きちんとした業者を選ぼう


審査を行っているからといって、合法な業者だとは限りません。消費者金融の中には、違法操業をしている闇金業者もいます。最近では貸金業法が改正され金融庁による規制・監督や、警察による取り締まりなども強くなってきており、だいぶ数は減っていますが、まだまだ暗躍している業者も健在です。

利用しようとする業者がきちんとした業者かどうかを確認したい場合には、インターネットで「登録貸金業者情報検索サービス」を利用すると良いでしょう。本サイトで紹介している学生ローン業者は、きちんと登録をしている合法業者です。悪質な取立てなどにあわないためにも、業者選びは慎重に行いましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

page top