その他の不安に思うこと

その他の不安に思うこと

学生ローンにヤミ金業者はいません。どの学生ローン専門業者も、大手消費者金融のように知名度が高いわけではありません。そのため、「ヤバい業者」「闇金融業者」と思われがちですが、そんなことはありません。少なくとも、当サイトで紹介しているような自社サイトを持っている業者であれば、間違いなくまっとうな営業をしているので大丈夫です。どうしても不安な場合には、金融庁のデータベースで検索・確認をしてみると安心でき...

学生ローンを利用していたとしても、滞納することなくしっかり返済をしていれば、将来的に住宅ローンの審査に影響することはありません。が、滞納歴がある場合などには影響してしまいます。ただ、信用情報に登録された事故情報は5年で消えます。学生時代に滞納歴があったとしても、20代後半になれば影響はないと言えます。学生ローン利用は住宅ローン審査に影響しない学生ローンを利用歴があっても、住宅ローンの審査には影響し...

学生ローンを利用していることが原因で、就職内定が取消しになってしまうことはありません。就職先が借入れ状況を知るためには、信用情報機関を利用しなければなりません。この機関を利用できるのは、登録を受けた貸金業者だけですので、一般企業の場合、借金歴を調べることはできません。仮に就職先が貸金業者だったとしても、本人の同意を受けるなど法律上の条件を満たさなければ調べることはできません。借金していると就職に響...

短期・単発の派遣アルバイトをしている学生も多いことでしょう。このような雇用形態であっても、業者から安定収入があると認めてもらえば、学生ローンを利用することができます。学生ローンの場合、収入が安定しているかどうかの基準は、大手消費者金融の場合より緩いと言われています。月に1回程度のバイトなら難しいでしょうが、月に10回程度していて月収10万近くあるのであれば、審査を通過できる確率が高いでしょう。派遣...

法律上、バイトによる安定収入がない方は、学生ローンを利用することができません。ただ、学生ローンの場合には、勤務先への在籍確認がないので、バイトをしていると偽って申し込みをする学生が多いのも実情です。収入がなければ返済することもできませんから、このような借り方は好ましくありません。収入なしでは借りることができない収入がない人は、学生ローンを借りることができません。消費者金融による融資には、貸金業法よ...

学生ローンは、業者によっては、学生以外のフリーター・社会人であっても利用することができます。学生しか利用できない業者もありますが、広く一般の方を融資対象としている業者もあります。尚、学生ローンは大手消費者金融・銀行などと異なり、勤務先への在籍確認がない場合が多いのが特徴です。そのため、学生じゃないのにあえて学生ローンを利用する社会人もいます。学生以外も借入れ可能な学生ローン「学生ローン」という名称...

学生ローンは、母子家庭の学生であっても利用することができます。申し込みをする学生自体に、安定した収入があると判断されれば十分利用は可能です。本人の収入が安定しているかどうかが問われる学生ローン業者は、申込者本人の収入を重視します。申し込みをする学生自体に「安定収入」があれば、融資をしてくれるわけです。家庭の収入自体は関係ありません。そもそも、学生ローン業者は、基本的には家庭状況などをリサーチしませ...

page top