学生ローンの土日の融資について

学生ローンは土日も融資を受けられる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

学生ローンは、原則として土日に融資を受けられません。大手消費者金融によるキャッシングと異なり、学生ローンの場合には振り込みによる融資が基本です。

土日には銀行が業務を取り扱っていませんので、銀行振り込みをすることができません。来店申込ができる場合には、その場で融資を受けられます。が、学生ローン業者のほとんどが東京のみに店舗を構えているので、地方学生には難しいかもしれません。

学生ローンは銀行振り込み


学生ローン専門業者は、提携ATMなどを持っていない中小企業が多いと言われています。そのため、融資の実行方法は、基本的に銀行振り込みとなっています。この点が、大手消費者金融によるキャッシングと大きく異なっている点です。

学生ローン業者は、土曜日にも営業をしていることが多いのですが、肝心の銀行の方が土日・祝日の営業をしていません。土曜日にインターネット上で申し込み手続きを完了させて、業者の側が振り込み手続きをしたとしても、その手続きが完了して実際に振り込まれるのは翌週の月曜日となってしまうのです。

即日融資を受けたい場合には、平日のできるだけ早い時間に手続を済ませておく必要があります。ネット申し込み自体は24時間・土日でも受け付けています。土日のうちにインターネットサイトで申し込みをして、月曜に審査・振り込みという手続を取るといいかもしれません。

来店申込なら土曜日も融資を受けられるが…


学生ローン業者の中には、店舗での直接受け付け・融資を実施している業者もあります。来店申込をすれば、土曜日に申し込んでその日のうちにお金を受け取ることもできます。ただ、学生ローン業者のほとんどは、東京だけに店舗を構えています。

特に学生の街と言われる「高田馬場」に業者店舗が集中しています。この周辺に住んでいる東京の学生であれば、来店申込をすることができるかもしれませんが、その他の地域では非常に難しいでしょう。だからこそ、学生ローンの申し込み手続きは、原則としてインターネット上から行うようになっているのです。

そもそも店舗での手続に対応していない業者もありますので、事前に問い合わせ・確認をする必要もあります。また、どの業者も日曜日は店舗営業をしていません。土曜日の営業時間も、15:00や17:00など平日よりも短い場合が多いと言われています。来店で融資を受けるにしても、土曜の早いうちに手続を行う必要があるわけです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

page top